ダートには金が埋まっている

競馬場に初めて行ったのはダンスインザダークの菊花賞。そこから競馬にはまり、タイム~ラップ~外厩~指数~調教~血統を活用。最終的に京都1800ダートで育ったといっていい私はダートに特化するようになりました。一番好物なのは今では中山1800ダートですが、年間通してダートを攻略して行きます。地方競馬も、南関東を中心に特化していけたらと思っています。それらのダートに埋まった金を掘り起こして、幸せになれるように頑張ります!

皐月賞 予想 ◎ダノンザキッド 色々と条件が上向いてきた感、新馬戦の走りを期待!

中山競馬場が現在、晴れ、重馬場となっています。

土曜日午後から雨との事で、朝にやんで今からどこまで乾くか。

4Rに2200ⅿどれぐらい時計がかかるか、

昼から8R1600ⅿ9R2000ⅿで外差しになるのか、前残りなのか、

見定めて馬券を買いたいです。

 

[馬場・展開]

イメージ的には、コントレイル・エポカドーロの馬場を想定。 

①コントレイル 福永祐一 2:00.7-34.9

⑦サリオス Dレーン 2:00.8-35.4

前半1000m:59.8

▲1.1 ハイペース 上がり:4F48.0-3F35.8

ウインカーネリアン 田辺裕信 2番手 上がり36.5

エポカドーロ 戸崎圭太 2:00.8-35.1

⑭サンリヴァル 藤岡佑介 2:01.1-35.2

前半1000m:59.2

▲2.4 ハイペース 上がり:4F49.7-3F37.3

ジェネラーレウーノ 田辺裕信 2番手 上がり37.6

想定ペースは59秒台で、ややハイペース、上がりは35秒台で想定。

今年も展開の鍵になるのは田辺Jです。

⑫ワールドリバイバルが逃げるのを、番手でコントロールしてくるでしょう。

上記2頭で、逃げ馬を4コーナーで捕まえに行って、

残り200ⅿでは先頭に立つ走りをしています。

問題は、△⑭タイトルホルダーが上記2頭より実績があるので、

馬場次第では馬券内に入ってくる可能性が高い事です。

 

このレースパターンでいくと田辺Jの後ろで、

7番枠で先行して連対した2頭に注目になります。

レース映像をみて、よりそのイメージに重なったのが、

◎⑧ダノンザキッドです。

今回の混戦ムードを引き起こした弥生賞の負けと、

枠ももう少し外目がよかった事から2人気に甘んじている。

直行であれば、2倍台の1人気であったでしょう。

ダービーを照準としているはず。あくまで前走はトライアルとしての位置づけで、

ここも100%ではないでしょうが、エピファネイアのようなレースを期待。

今回の馬場も問題ないとみています。

新馬戦 稍重 1:48.3-34.7

12.7-11.1-12.0-12.4-12.6-12.4-11.7-11.4-12.0

クロノジェネシス 2:13.5-36.3 不良という噂

12.3-10.9-11.4-12.7-12.7-12.4-12.4-12.4-11.9-12.1-12.3

4・5ハロン目の12.7をカットすると、1.48.1-36.3 になります。

回り・馬場の差はあると思います。

新馬戦でこの走りをしたという事と、

ワンダフルタウン・テンバガーを馬なりで負かしている事実。

自分としては去年1番強いと感じたレースだったので、

ここ3走はその走りをまだしていないと考えています。

ダービーよりもここ激走で期待します!

 

[相手候補]

負かせるとすれば、去年のコントレイル級の馬になりますが、

そこまでのパフォーマンスをしている馬は今回いない。

十分穴馬も突っ込んでくる可能性あり。

基本は、差し馬 > 先行馬 で考えたい。

外から、

×⑯レッドベルオーブ

外枠がきついかな、高速馬場でもないので。

 

▲⑮グラティアス

週中で注目。重馬場なら時計もそこまで短縮しなくてもいいです。

外枠がどうかとも考えましたが、すんなり先行できる利点もある。

3戦目でさらにパフォーマンスを上げてくるはず。

 

△➉シュヴァリエローズ

ホープフルステークス組なので買います。

 

×⑦エフフォーリア

とにかくダービーで買いたい!

ので、ここはあまり買いたくないです。

スローペース、東京、ワンターンでの、あのキレ味なので、

今日の皐月賞とは真逆の競馬。

 

〇⑥ヨーホーレイク

レジェンドはこれに乗っていたのではないでしょうか。

不器用な馬ですが、確実に差しては来てくれるはず。

上がり最速を続けてはいますが、キレはないので、

こちらはダービーよりはここの方が差して来れそう。

 

△③ステラヴェローチェ

こちらも前走でキレ負けとはいえ敗退しているが、

逆にこの条件で走る可能性はあります。

不良馬場のマイルを走って、高速阪神マイルも走る。

バゴはすごいですね。

吉田隼J、ここはゴールドシップしてくれるのを期待します。

ゴールドシップ  須貝尚 2:01.3-34.6

 

×①アドマイヤハダル

週中では、晴れたら軸の予定でした。

ルメールJに乗り替わり3人気、

あまりイメージのよくない①枠になってしまい、重馬場です。

 

[まとめ]

本日4R 2200ⅿ 2:15.9 3着マイネルヒッツェが、

3/21(スプリングステークス)重馬場 2:19.3 なので、

そこまで悪くなさそうです。

ノヴェリストハービンジャーゴールドシップで、

欧州・道悪系で前残り決着。

このままなら、

⑧から⑬⑮が中心になります。

後は昼の2レースも前残りなのかが焦点です。

 

差し馬場なら、

⑧から③⑥が中心になります。

 

 

アーリントンカップ 予想 ◎ピクシーナイト ここも好走ならNHKマイルも混戦になる。

阪神は金・土と雨予報なので、また難解です。

桜花賞の結果から、高速馬場はマイナス200ⅿ論を試す予定で、

前走1400ⅿの馬を狙っていたのですが、残念😑

あまり重馬場のアーリントンカップのイメージないなあ。

 

[主役]

ここは、ピクシーナイトでいきます。

桜花賞でも記述しましたが、シンザン記念はレベルが高い。

そこを押し切り圧勝ですし、次走が本番でしょうが何とか来てほしい。

モーリス+キングヘイローなので、重い馬場はこなせるはず。

530㎏もありますし、坂路で追い切ってますから。

 

[穴馬]

本命から買う形になりますし、重馬場想定なので穴を買いたい。

サイモンメガライズ ケープブランコ+ディープインパクト

阪神未勝利 1:34.1-33.7 力強い末脚

ノースザワールド ディープインパクト+Giant's Causeway

阪神未勝利 1:34.1-34.1 ルークズネストの3着

レイモンドバローズ ヴィクトワールピサ+Medaglia d'Oro

1勝クラス 1:21.6-35.1 3勝クラス並みの時計

ワールドバローズ ディスクリートキャット+ディープインパクト

1勝クラス 1:34.1-34.5 セラフィナイトに先着

 

ここから追い切りいい馬を相手に買いたいです。 

アンタレスステークス 予想 ◎テーオーケインズ 連勝でGⅠへ

マーチステークスショックでしばらくダートの自信を失っていました。

さあここから当てていきたいですね!

 

[傾向]

良~稍重馬場で、大体 1.49.6~9くらいの決着が多い。

中山と同じで坂があるため、比較的外差しも効きやすい。

3月にダイオライト記念マーチステークス、仁川ステークス、名古屋大賞典と、

レースが多い。

その中でも、前走で1着で来る若い馬が活躍しています。

テーオーケインズが該当しますね!前走強かったです。

となると、強敵になりそうなのが2頭。

ヒストリーメイカ東京大賞典で先着。阪神・京都は得意。

みやこステークス 1:50.4-37.6

レピアーウィットヒストリーメイカー比較と、中山1800実績から外せない。

マーチステークス 1:51.0-37.6

 

[注目馬]

アナザートゥルース:一昨年勝ってます。適性ありで、近走好走。

去年 58㎏ 1:50.1-36.6 ②着

エイコーン:前走大敗も、近走好走。

みやこステークス 1:51.1-37.7

グリム:長期休み明けを叩いて臨戦。交流重賞4勝

一昨年 57㎏ 1:50.9-37.6 ②着

サトノギャロス:ベテルギウスステークスが中々の面子。

ベテルギウスステークス 1:52.0-36.0

モリーコウ:近走牡馬相手に健闘。

マーチステークス 1:51.6-37.8

ロードブレス:近3走は強敵相手に善戦。坂コースが鍵か。

日本テレビ盃 1:50.5 ハイペースもかなり速い時計

 

皐月賞より当たる気がしてきました😅

皐月賞 予想 晴れならルメールJ:アドマイヤハダル、雨ならデムーロJ:グラティアスでどうだ!

[桜花賞]

ソダシ強かったですね。

日曜になって全体時計も早くなってきて、異次元な桜花賞になりました。

最近の高速馬場では実際の距離よりも短いイメージで、

今回はスプリント色が強いレースになった感じです。

ソダシ   1:31.1-33.8

12.1 - 10.8 - 11.2 - 11.1 - 11.6 - 11.2 - 11.2 - 11.9

ノームコア 1:30.5-33.2

12.3 - 10.6 - 10.8 - 11.1 - 11.3 - 11.2 - 11.5 - 11.7

同じクロフネ持ちですし、ここまで予想しないといけない。

高速馬場には注意、200ⅿ短いぐらいで予想します!

 

[皐月賞]

混戦ムードです。

若葉ステークスはアドマイヤハダルがシュヴァリエローズに圧勝。

スプリングステークスは重馬場。

共同通信杯でエフフォーリアが朝日杯組のステラヴェローチェ、

ヴィクティファルスに勝利。

京成杯ではグラティアスホープフルステークス上位タイム相当の、

タイムトゥヘヴン相手に圧勝。

弥生賞はダノンザキッドが目標先ながらも敗退。

左回り2000ⅿのきさらぎ賞から直行組、すみれモンスター。

見た目では、若葉ステークス京成杯インパクト。

 

[馬場傾向]

Bコース変更3週目、

4/3  クッション値 9.6

4/10 クッション値 10.1  

徐々に踏み固められてきているのでしょうか。

今回基準にしたいのは、ダービー卿チャレンジトロフィーです。

テルツェット 1:32.6-34.7 ディープインパクト+Danehill Dancer

カテドラル ハーツクライ+Rock of Gibraltar

ボンセルヴィーソ ダイワメジャー+サクラローレル

 

2016 マジックタイム 1:32.8-33.8 ハーツクライ+ブライアンズタイム

ロゴタイプ ローエングリン+サンデーサイレンス

サトノアラジン ディープインパクト+StormCat

皐月賞 ディーマジェスティ 1:57.9-34.0 ディープインパクト+ブライアンズタイム

マカヒキ 33.9 ディープインパクト+フレンチデピ

サトノダイヤモンド  34.8 ディープインパクト+Orpen

 

2015 モーリス 1:32.2-33.0 スクリーンヒーロー+カーネギー

クラリティシチー キングカメハメハ+スペシャルウィーク

インパルスヒーロー クロフネ+サンデーサイレンス

皐月賞 ドゥラメンテ 1:58.2-33.9 キングカメハメハ+サンデーサイレンス

リアルスティール 34.5 ディープインパクト+StormCat

キタサンブラック 35.2 ブラックタイド+サクラバクシンオー

 

2013 トウケイヘイロー 1:32.6-35.1 ゴールドヘイロー+ミルジヨージ

ダイワマッジョーレ  ダイワメジャー+LawSociety

ダイワファルコン ジャングルポケット+サンデーサイレンス

皐月賞  ロゴタイプ 1:58.035.3 ローエングリン+サンデーサイレンス

エピファネイア 35.6 シンボリクリスエス+スペシャルウィーク

コディーノ 35.8 キングカメハメハ+サンデーサイレンス

 

GⅠ仕様の馬場になるでしょうから、

全体時計は、1.58.0、上がりはペース次第でしょうか。

やはり1800ⅿ重賞実績馬が好走しています。

今年は、上述のようにスプリングステークスが重馬場、

共同通信杯はスロー、東京スポーツ杯の前走ダノンザキッドは負けているので、

強い1800ⅿ実績馬を選ぶのが難しい。

選ぶとすると、前哨戦仕上げで弥生賞から巻き返しはよくあるので、

ダノンザキッドと実際負かしたタイトルホルダーか。

 

[狙い馬]

底を見せていない馬を選びたい。

インパクトで、 アドマイヤハダルとグラティアス

共に2000ⅿで実績を積んできたというのは一緒です。

上述からでは、エピファネイアキタサンブラックマカヒキ

マカヒキ弥生賞でハイペースを経験したのが生きたのでは。

キタサンブラックも2戦目で35.5の流れで先行。

エピファネイア新馬戦で1800ⅿ勝ち。

 

ラティアスは、スローペースのみなので対応できるかが鍵。

想定時計ら5秒くらい縮める必要ありなので、

土日の雨で重までいくなら姉レシステンシアで買います!

 

アドマイヤハダルは、上述3頭に共通する1800ⅿデビュー勝ちに、

2勝目を2000ⅿ先行して勝利。

アイビーステークス 1:48.5-34.8 オーソクレースに0.4差

外の馬に寄られブレーキ、スムーズなら上位にもという競馬。

それが若葉ステークスで発揮されたとみます。

1:59.5-33.7 シュヴァリエローズに0.5差

アイビーステークスでは荒れた馬場を気にしていたようなので、

雨はあまり歓迎ではなさそうですね。

 

今週も天気と馬場とにらめっこです😁

 

 

結局、勝っても負けても買っちゃう最終レース! 阪神12R 予想 ◎アルコレーヌ

昨日のレースを見直すと、そこまで有利不利はなさそう。

逃げ切りもあり、決め手もあった方がよさそうな感じです。

 

〇⑧リネンファッション

前走好評価していました。

前走 1:52.5-37.0 番手で上がり最速、②着

3走前にすでに、3勝クラス並みの走り。

好位からいい脚を使えるので、追い切りもまずまず、

ルメールJを確保、押し切りそうです。

 

ここは、逆転を狙っていきたい。

◎⑮アルコレーヌでいきます!

前走〇に完敗も、休み明け、16㎏増でした。

追い切りも坂路で上々の動き、

仕事人の川田Jが〇をマークして激追いしてくれるはず。

この馬も、春先に走りは〇に劣らない、ここは一騎打ちだ!

基本はこの2頭の馬券。

 

3連系で後は、この2頭が引き離す展開を期待して、

追い込んで来る馬で、お楽しみ馬券。

外から見ていきます。

⑯リフトトゥヘヴン

現級で②着あり、ここ2走頑張って追い込んでいます。

2勝クラス 中山 1:53.4-37.5 サクラアリュールを負かす

 

⑬ヴィーヴァバッカス

前走休み明けで及第点の走り。

3走前不良ですが、負かした相手が3勝クラスで②着

勝つ時は圧勝する。

 

⑫デルマオニキス

前走休み明けで及第点の走り。

とにかく最後方からいい脚で追い込んできます。

3人気なので、この馬が4・5着ならいいオッズになるか。

 

➉カフジキング

4・18・10・8 の成績

真面目に走らない馬で、着順は気にしなくてもいいです。

現級②着ありますし、その小崎J。

2勝クラス 京都 1:58.4-37.4 3馬身圧勝

 

⑦クレスコブレイブ

現級善戦馬、もう少しで馬券内なのですが。

坂路で追い切りの動き上々。

意外に4人気、岩田Jで人気しています。

今回も善戦を期待します。

 

②ウラノメトリア

現級で、マスターフェンサーの②着あり。

叩き2走目がよくないらしいですが、坂路は好時計。

5人気、内枠よくないので善戦を期待!

 

桜花賞より当たる気がするのは気のせいか。

 

 

桜花賞 予想 〇サトノレイナス 相手は同じディープインパクト系、からめるかどう買うか面白い。

阪神牝馬ステークス

➉デゼル       1:32.0-32.5 6頭分外 ディープインパクト

④マジックキャッスル 1:32.0-32.4     ディープインパクト

①ドナウデルタ    1:32.1-33.0     母ディープインパクト

難波ステークス

④スマートリアン   1:46.0-32.3     キズナ

⑪ファルコニア    1:46.0-32.5     ディープインパクト

②コマノウインクル  1:46.1-31.9 8頭分外 キズナ

3歳1勝クラス

②リプレーザ      1:08.4-32.9 8頭分外 リオンディーズ

 

桜花賞で馬場が変わるのはいつもですが、

今年は上がりがとにかく速いです。

これだけ上がりが速いと血統傾向もディープインパクト系が好走。

ソダシとサトノレイナスが内外に分かれて難解になったこのレース、

まずはディープインパクトのみを中心に考えます。

 

そうすると、ソダシは自動的に応援という形です。

 

内の馬も健闘していましたが、それを上回るキレ味。

内枠もこのレースでは厳しいので、ディープインパクト系の、

ファインルージュ、アカイトリノムスメも買いません。

今日の大野Jのように内を捌けるかどうかわからない。

 

ククナ、ディープインパクト

今日のニュージーランドトロフィー占いによると、

バスラットレオン強し!

朝日杯フューチュリティステークスあまり評価していませんでしたが、

シンザン記念のレベルも一緒に保証してくれたと考えます。

そのシンザン記念でかなり不利な大外枠で、バスラットレオンと対決。

②着馬も次走、グレナディアガーズを負かしてます。

 

メイケイエールはレジェンドでも御しきれない、

横山典Jがどう乗るのかわからない、好きな馬なのでこちらも応援します。

 

エンスージアズム16人気ディープインパクト産駒。

阪神牝馬ステークスで軍資金があるので、ディープインパクトというだけで買います!

 

アールドヴィーヴル、母ディープインパクト

馬体減を気にしていましたが、絞れたものらしく、

追い切りも6本しっかりやってます。

好評価のククナを押さえてますので、枠は1番いい所。

どんな末脚をみせてくれるか楽しみです。

 

ミニーアイル、高速馬場では最近200ⅿ短い馬を勝った方がいいのかというのが、

最近のテーマなんですがちょっと足りないか、17人気。

 

ソングラインキズナ産駒。

1戦ごとにパフォーマンスを上げてきています。

未勝利戦がアカイトリノムスメより速い。

加速ラップで勝つ馬には惹かれてしまう。

ファインルージュも外枠なら買いたかった。

前走の内容なら、ファルコンステークス出ても戦えたのでは。

追い切りも右回りのWでしっかりやってますし、

一応中京へ輸送もクリアしてます。

池添Jで人気しますがそれは仕方がないです。

 

最後に、サトノレイナスディープインパクト産駒。

アーモンドアイ並みなら大外でも勝てますが、

ルメールJが上手く、6~8頭目を追い込んできてくれれば勝ち負けか。

追い切りは上々、マジックキャッスルも走りました。

反応が良くなっている様子ですし、グランアレグリアが強かったように、

成長している可能性もあります。

前走ゴール後にソダシをかわしてましたが、

今回は馬場も味方してますし、ゴール前でかわすのを期待!

 

桜花賞 予想 ◎サトノレイナス VS 〇ソダシ 上がり勝負2!

 最近は、ぶっつけで出てくる馬が多いので難解です。

とりあえず真ん中の4⃣5⃣6⃣枠 VS 7⃣8⃣枠、

決め脚勝負というのが基本かなと。

で、後はその脚が本物か、

最大限引き出せる仕上りかというのが、

今回の予想になりそうです。

 

枠順が決まったので、自動的に4⃣5⃣6⃣枠以降の馬達を見ていきます。

⑦ククナ

アルテミスステークスで上がり最速

シンザン記念で不利な外枠で4着に頑張りました。

坂路で強め、1週前にWで好時計

➉アールドヴィーヴル

新馬クイーンカップと上がり最速

1週前の未勝利戦 1.33.7上がり34.4 

坂路でいい動き、馬体減は問題なさそうか

 

8⃣枠の2頭、今年は阪神競馬場の使用が多く、

雨も多かったので例年より外差しが効く可能性が高い。

⑯ソングライン

2走前加速ラップ、前走ハイペースを上がり最速

ファルコンステークス 1:20.1上がり 35.0、右回りだけ

Wで馬なり、1週前併せ馬

⑱サトノレイナス

新馬から2戦連続上がり最速

阪神ジュベナイルフィリーズ、最後突き抜けてました。

ダービーに出したいくらいの能力ですが、全戦出遅れ。

大外はアーモンドアイ並みなら何とかなる

Wで馬なり、1週前猛時計

 

今のところこの4頭が買いたい!