ダートには金が埋まっている

競馬場に初めて行ったのはダンスインザダークの菊花賞。そこから競馬にはまり、タイム~ラップ~外厩~指数~調教~血統を活用。最終的に京都1800ダートで育ったといっていい私はダートに特化するようになりました。一番好物なのは今では中山1800ダートですが、年間通してダートを攻略して行きます。地方競馬も、南関東を中心に特化していけたらと思っています。それらのダートに埋まった金を掘り起こして、幸せになれるように頑張ります!

大井11R TCK女王盃JpnIII ◎マドラスチェック

今日、大井1600を2レース購入したんですが、

何とかバジルフレイバーとネスターが内粘り。

明日も前が残る気がします。

米国血統 VS ゴールドアリュール

やや米国優位ですかね、先行してさらに一足イメージ。

 

レディスクラシックとレディスプレリュード

前半が少しクラシックの方が3ハロン目が速い程度なんですよね。

前の2頭が併せ馬みたいになってしまったとはいえ、

〇マルシュロレーヌ上がりも負けてるんで。

クラシックは芝の切れ味で優位性が出たと考えます!

今回は後ろの馬は0.5~1.0程上がりが速くなる感覚で。

 

ローザノワールが逃げ(石橋Jで稍重で37.6、逃げて勝った時36.6~36.9)、

マドラスチェックは、プリンシアコメータ(ともに前走37.3、2走前38.1)が58㎏なので何とか2番手確保かな。

内房ステークスで残り1000から12秒台を刻む走りで逃げてくれているので、

それを好位で追いかけて、何とか残り600で〇と1~2馬身あれば。

 

この2頭でオッズ同様、他を引き離している気がします。

本線は馬単になりそうなので、

三連系をヒモで買いたいと思ってます。

×サルサレイア、また買いますクロフネです!

×ローザノワール、負けるか勝つか、今回勝つ順番です。

この2頭は内ラチぴったり回ってくるはず!

一応、夏前の阪神1800で好走しているので頑張れ~